セフレが欲しくて仕方ない男性のためにセフレを作る方法を伝授しています。主に一番効率の良い出会い系サイトを駆使した手法をメインとしています。30代、40代のおじさんでも若くて可愛いセフレを作れます!

セフレ募集したいなら出会い系が一番!【非モテオヤジでも出来る!】

コラム

もう騙されない!出会い系サイトのサクラ・業者の特徴と手口を知って徹底対策!

投稿日:

出会い系サイトはサクラ満開というイメージが一時期定着していました。

TVのニュースなどでも悪徳出会い系サイトに騙されて何百万ものお金を使ってしまったなんて話も聞いたことがあると思います。

確かに出会い系にはサクラや業者が暗躍しています。普通だったらひっかからないのに、性欲を餌に女に騙されてしまう人が後をたちません 。

オレオレ詐欺なんかもあれだけ報道されてるのに未だに引っ掛かってる人がいるくらいです。オレオレ詐欺は、手口も進化して巧妙になってきているので見破りにくくなっています。

しかしサクラや業者を見分けるのは難しくありません。手口も昔からあまり変わってないので、簡単です。

サクラ・業者の手口や特徴を解説していくので、引っかからないように注意してくださいね。

サクラの定義

一言にサクラとは何かというと、悪徳出会い系サイトに雇われた素人女性を装うアカウントのことです。

出会い系サイトにとっては、素人女性を集めることが非常に難しいわけです。雑誌や広告を乗せたり、ネットの大手媒体に広告費を払って宣伝してもらったりコツコツと時間とお金をかけないと素人女性はなかなか集まりません。

出会い系にとっては性の悦びに飢えている男性を集めるより、女性を集める方が難しいのです。

人を騙すために運営されている悪徳出会い系サイトは、そんな広告費を払える訳がないので手っ取り早く自作自演で素人女を装って男性ユーザーにお金を使わせようとしてきます。

サクラの実態

悪徳サイト運営者はサクラを求人広告でコンビニや居酒屋と同じようにアルバイトを募集しています。

出会い系サクラのアルバイトがあって、表向きは求人広告には簡単なパソコンの仕事、データ入力などと書かれています。

待遇は時給が1,200円~1,500円くらい、インセンティブ有り、深夜勤務、高収入、服装髪型自由などの魅力的な条件が掲載されているのが特徴です。

そこで雇われてるのが7~8割が男だったりします。つまり悪徳出会い系に騙されている人は女ではなく男とやりとりしている事になります。

サクラと業者の違い

サクラと業者は一緒くたにされがちですが、似て非なるものです。サクラは出会い系サイト側の人間です。

しかし業者は、出会い系サイトで遊んでいる人たちを相手に別のサイトに誘導したり、商品や性的サービスを売りつけたりしてくる者のことです。

両者とも、サイトユーザーから不当にお金を奪いとろうとしてくる迷惑な存在です。その行動パターンは男の性欲を利用してくると言う面において共通していて非常に似ています。

サクラは悪徳サイトを利用しなければ被害はありません。しかし業者はどんな優良サイトにも忍び込んでいるので、おかしな奴がいたからといって、そのサイトが出会えないサイトとは限りません。

せっかく出会えるサイトでも。
業者がいるからといって悪徳サイトだと勘違いして退会してしまうのは勿体無いです。

それなのでサクラと業者をしっかり見分けてサクラサイトであれば退会しましょう。
そして業者がいるサイトであれば、業者を運営に通報して相手にしないようにしましょう。

サクラの特徴と手口

さくらの特徴を見分けるのは簡単です。サクラの目的はあなたが、たくさん出会い系サイトを活用してくれることです。そうするとポイントが消費されてサイトにお金がどんどん入ってくるようになるわけです。

女性がスリーサイズを載せてる

まず普通の素人女はスリーサイズを載せるようなことはしません。そもそも素人女は自分のスリーサイズを日ごろから把握してるわけではありません。いちいち測るのはめんどくさいし、体型を詳しく把握される事が恥ずかしいと思っているのが普通だからです。

サクラは男のスケベ心を利用したいので、しっかりスリーサイズを記入していきます。
風俗店やAVの作品でもないのにスリーサイズを記入する理由がありません。

プロフィール写真が美人すぎる!

今、インスタやツイッターなどSNSが盛んなので素人女の自撮りがネット上に大量に溢れかえっています。サクラたちはそこから美人の写真をパクってきてプロフに使っています。

下手くそなサクラは芸能人やモデルの写真を使って、スタジオで撮ったような感じの写真を使ってくるので分かりやすいですw

アホなサクラも多いので露骨なのはすぐわかります。

しかし問題は美人だけど本物の素人の写真を使っている場合です。下手に疑ってチャンスを逃したら勿体無いという男のスケベ心を煽ってきます。

そういう場合は、他の特徴等を合わせてみて当てはまるものが多ければ桜だと思って間違いないと思います。

例えば『美人の写真』、『やたら積極的な態度』、『やりとりを引き伸ばそうとする』
のように複数のサクラである特徴が当てはまる女はサクラだと思って間違いありません。

このように相手が美人の写真だからといって股間に血液を集めすぎず、頭のどこかにサクラである可能性があることを置いておけば騙されることはないです。怖がる必要はありません。

やたら積極的な態度

出会い系の女は基本的に新規登録したばかりの女でない限り、男から誘いを受け慣れているので、最初からガンガン食いついてくる事はありません。

そもそも女は遊び相手なんて簡単に見つかるのです。しかも妙にプライドが高いので自分から積極的に行くと、はしたない女なんじゃないかと思われる不安を持っています。だからいきなり積極的な女は怪しいと思って間違いないです。

自分のプロフが普通なのに女性からファーストメールがやたら来る

イケメンでもなく日記、掲示板を使わない限り、本物の女性からファーストメールをもらう事はめったにありません。

出会い系に限らず素人の女性というものは、基本的に受け身です。肉食系女子が増えているなんてメディアは煽っていますが、出会い系での女に対するセックスの需要は尋常ではないので、自分から行く必要もありません。

女は待ってればいくらでもメールが来るのが出会い系です。女からファーストメール送る場合は、女が興味を持ちそうなプロフィールや写真、日記を書いている場合だけです。

登録したばかりでプロフがスカスカなのにやたらファーストメールが来るのはサクラか業者なので無視して構いません。

会話が成り立たない

サクラの中には、自動プログラムによってメッセージを返信してくるようなものもあります。基本的にこちらの問いには、答えずに、他のサイトに誘導したりポイントを使わせるように仕向けてくるので相手にするだけ時間の無駄です。

誰にでも当てはまる内容の定型文だったりするので、メッセージをもらえばすぐわかると思います。

お小遣いくれる金持ちマダム熟女

おじさんが若い女におカネを払って遊んでもらう、パパ活なんていう言葉が流行っています。だから若い男を買うようなマダムもいるんじゃないかと出会い系に慣れてない人は思いがちです。しかしそんな女はほぼいないと思って間違いありません。

金持ちのマダムが欲求不満で、お金を払うからセックスして欲しい。なんて荒唐無稽な作り話は絶対信じてはいけません。

女は熟女になっても簡単にセックス相手を見つけることができます。熟女の需要は非常に高いので、わざわざお金なんて払わなくても余裕で若い男とセックスできるわけです。

芸能人レベルイケメンであればまだしも、普通の冴えない男である私たちにそんなことを頼むはずがあるわけないですよね。

男の性欲を刺激してくる

とにかく共通しているのは、セックスしたくてしたくて仕方ない男の下半身の欲求を煽ってきます。下手くそなサクラは露骨な表現で煽ってきますが、上手で巧妙なサクラはリアルな女を装って恥じらいを見せつつ男が誘いたくなるように誘導してきます。

男は簡単にできるだけ早く可愛い娘とSEXしたいので、自分から『簡単にセックスできるよ』とアピールしてくる女は100%怪しいと思って間違いありません。

ダラダラやりとりを引き伸ばし

とにかくメールのやりとりをだらだらと引き伸ばしてきます。有料出会い系サイトは基本ポイント制で、男性がメーセージを送るとポイントが消費します。
それなので、やりとり回数が多いほど悪徳サイトは儲かります。

短いやりとりで済むような簡単な内容のやりとりでも、短文で小出しにしてラリー回数を稼ごうとします。

会う約束をしたとしても、何度も延期を繰り返したり、急に都合が悪くなったり、不自然な引き延ばしがされていきます。

連絡先を聞こうにもラインをなかなか教えてくれなかったり、急に他の話題を振ってきてこちらのラインを教えてという要求を完全に無視し、はぐらかしてきます。

業者の種類と手口

業者というのは前述の通り、サイト運営側とは全く関係ない者たちが主に営利目的のためサイトに潜入しユーザーからお金を騙し取ろうとする悪質な輩です。

手口はサクラと似ていて男のヤりたい気持ち、弱みにつけ込んで色仕掛けで近付き、お金を巻き上げようとしてきます。

見分け方は決して難しくなく、簡単なので油断をしなけれ決して怖い存在ではありません。ウザくて面倒な存在であることは間違いありませんが笑

業者たちは、どんなに優良な出会い系サイトにも紛れ込んでいます。会員数が数百万単位の大手優良サイトでは、普段から取り締まっていますが、あの手この手で身分を偽り入会してくるので、根絶することは難しく、いたちごっこになっています。

援デリ女

援デリとは『援助交際』と『デリヘル』をかけ合わせた意味で、
ブスすぎて店で働けなかったり、決まった時間に出勤できないルーズな性格の風俗嬢が出会い系サイトを利用して集客や営業をしています。

素人の援助交際と見せかけていますが、中身は完全にやさぐれた風俗嬢です。素人女とセックスしたいと思い金を払おうとしても期待は裏切られることになるでしょう。

こういうのを見分けるのは簡単です、サクラと同じように不自然に性的魅力をプロフに書いています。

写真もかわいい女の子の画像を掲載しています。『めちゃめちゃかわいい子だから2万でできるならいいか』と、妥協していくとほぼあらわれるのは、似ても似つかないテブスです。

そして『条件あり』や、『最初だけ2万円』とか言ってきます。最初だけというと、2万円だけ払えば次から直でやれるかもなんて思うかもしれませんが、そんなことはありません。しかも二度と会いたくないようなテブスばかりなので、実際にプレイしてもリピートしたくないと思うことでしょう。

美人局も

援デリ業者はまともなデリで働けない社会の底辺女ばかりなので、性欲に負けて会いに行ってしまうと犯罪に巻き込まれる恐れもあります。

組織ぐるみで援デリを行っている業者もいます。裏に男が絡んでいて、財布や身分証明書を盗まれて弱味を握られ恐喝されたり、薬を入れられ眠らされ強盗される事件などもあるので、援デリ業者には絶対に会いに行かないでください。

もし待ち合わせしてしまったら、行かずに放置してくださいw
出会い系で迷惑行為をしている輩たちに無駄足を踏ませて、悪質な行為の邪魔をしてやってもバチは当たりませんw

ただポイントも消費してしまうので面倒だったら、普通に運営に通報してください。援デリ業者のアカウントごと削除できます。

他の出会い系サイト誘導

これもほぼサクラと手口が同じです。メッセージのやりとりをしてると比較的早い段階でURL付きのメールを送ってきて、こんな風に言ってきます。

「このサイト使いにくいから、こっちでお話ししようね」
「このサイトもう退会するんだ。。。でも○○くんとはもっとお話したいから、こっちに来て」

このように別の出会い系サイトに誘導しようとしてきます。アホでもわかるので一切相手にせずに速攻、通報してやりましょう。

会員制サービスへの誘導

会員制サービスに入会させようとしてきます。例えばhuluやNetflix、 UNEXTなどの動画配信サービスに入会させようとしてくる手口が最近結構多いです。

これらは、1カ月間無料で入会できるので、こちら側としては「まあいいか」と思ってしまいがちですが、あなたが入会するとhuluやNetflixを紹介した業者に1,000円くらい支払われるのです。

素人の女を装って会員制サイトを「この作品が面白いから見たら感想聞かせてね」と表向き共通の話題作りのためにおすすめしてきます。

URLを載せてくる時点で100パー業者なので即通報です。

詐欺師

詐欺師は人の欲望につけ込んで、お金を騙し取ろうとしてきます。『こんなの引っかかるバカなやついるの?』と思うような稚拙な手口から、長期間かけて信頼関係を構築して大金をだまし取ろうとする巧妙なものまで様々です。

詐欺師がつけこむ人間の欲望は金銭欲と性欲のどちらかが多いです。色恋が得意な詐欺師と儲け話が得意な詐欺師がいます。

色恋系の詐欺師

結婚詐欺師やデート商法の女、も出会い系に潜伏しています。
こいつらはネットだけの関係ではなくリアルでも会おうとしてきます。

詐欺師にとってネットだけで人を騙すのはお手軽ですが、リアルにまで誘導して騙してこようとする人は出会い系サイトの悪質ユーザーの中でも少数派です。

普通に利用している限りは頻繁に出会うわけではありませんが、もし出会ってしまった場合は絶対にお金は支払わないでください。弱みを握ってなんとか言葉巧みにお金を取ろうとしてきます。

最初は普通の女を装ってるので、会ってみるまではなかなか分かりづらいと思います。

例えばデート商法の手口は、絵画展に連れて行かれ何十万円もする高い絵を買って欲しいとねだられます。

女慣れしていないモテない男性が可愛い女の子にお願いされると、男気を見せるために要求に応えようとしがちですが、全く見返りなどなくお金だけ取られるので絶対に買わないでください。

いきなり出会ったばかりの男に、親が病気で手術代が必要とか見え透いた嘘をついて借金を申し込んでくる場合もあります。そんな身元もわからない女にお金を貸してはいけません。なかには偽物の身分証明書を見せてくる女もいますから信用しないで下さい。

そして、もし貴方がお金持ちだった場合、それを詐欺師が分かった 時点で長期的な詐欺に切り変えてくるケースもあります。

ゆっくり自分を信頼させて最後に大きなお金を騙し取る手口です。なのでどんなに仲良くなっただとしても出会い系で出会った女が、お金を貸してくれと言ってきた時点で縁を切ることです。

儲け話系の詐欺師

投資やビジネスなどのおいしい儲け話を持ちかけてきます。これは私も経験したことがあるのですが、FXの投資顧問をやっているという20歳の女がいました。
こいつは金持ちの知り合いが多く何億円という金額を運用させてもらっていて数年で10倍も資金を増やしたとホラを吹いていました。

私はこいつに説教かまして帰らせましたが、あとからネットの掲示板を見るとこいつに騙された人がこいつの情報を集めていました。

他には牡蠣の養殖ビジネスに投資をすることで何十倍になっても返ってくるよと言う法螺話です。

奴らは話術は上手なのでころっと騙される人がいるようですが、出会い系で出会った奴らがおいしい儲け話なんて絶対持ってくるはずがないので 信用しないで下さい。

宗教勧誘

カルト宗教の勧誘もいるようです。宗教にハマっている女って結構美人も多いので、ちょっとスケベ心を刺激されるかもしれませんw

宗教を信じたフリをすれば誘ってきた女とセックスできるかもしれないっていう甘い考えが頭に浮かぶかもしれませんが、基本的に関わっていいことはないので無視しましょう。

勧誘してくる女自体は怖くないですが、バックにいる教団員の男の中に好戦的な連中もいるので気をつけた方が良いです。

また、その女の宗教からの洗脳を解こうと思って必死に説得しようとする人がいますが、やるだけ無駄です。どんなに理路整然と正論を言ったとしても洗脳されている人にとっては、むしろこちらの方が常識に洗脳されているダメな人と思われています。

何を言っても響かないので基本無視で構いません。

ネットワークビジネス

別名マルチ商法とも言います。本人たちはマルチ商法という言葉は否定しますが、やってる事は基本的に同じです。彼らはできるだけ多くの人間を自分の下に付けることで、自分が儲かるようになってるので喉から手が出るほど新しい人間と出会いたいと思っています。

もう知り合いを勧誘し尽くしたので、出会い系に出没します。

意外に可愛かったりするから、ついつい話は聞いてしまうんですよね。相手が自分を好きになってくれて、あわよくばセックスに持ち込めるかもしれませんが、お互いの目的が違うため、基本的に噛み合わないはずです。

それから「すごい人に会わせてあげると言って」自分の上司的な人間を紹介してきます。こいつらが厄介で口は達者で自分を大きく見せようとやたら上から目線で、自己啓発論を語ってきます。

表向き言ってることはまともなので、現状に不満があり感化されやすい人は勧誘されてしまうようです。

業者への対策

基本的に無視&通報でOK

これらの連中には基本的に絶対に関わっていはいけません。関わるだけ時間の無駄らしいこちらから利益を奪いとろうとしている連中なので拘っても一切いい事はありません。

それなので運営に通報し、無視することが1番です。

もし騙されてしまったら

もし既にだまされて、お金を渡してしまった場合、全額取り戻すのは難しいです。警察に被害届を出しても、被害額がよほど高額でない限り、まともに捜査してくれないです。

警察って税金払ってやってるのに、いざという時役立たずなんですよね。
私も数万円盗まれた事があるのですが、全然相手にしてもらえませんでした。
そのくせ、どうでもいい風俗とか誰にも迷惑をかけてないハプバーなどの取締はするんですよね。

それなのでまずは消費生活センターに相談してみてください。くわしくどう対策をとればいいのか教えてくれるはずです。

申し徹底的に戦うつもりであれば証拠はもっと残しておきましょう。
サイト名、サイトのURL、相手の連絡先、やりとりの記録、スクリーンショット撮って保存しておいてください。

-コラム

Copyright© セフレ募集したいなら出会い系が一番!【非モテオヤジでも出来る!】 , 2018 All Rights Reserved.